オフィスの電話をビジネスホンに変える際のおススメ情報

ビジネスホンにつている電話機能

オフィスにある電話が鳴って1番にその受話器を上げるのは、一般事務スタッフとして働いている私の仕事です。私は今、出版社に勤めているのですが、ここでは常時クライアントからの電話の音が鳴り響いている状態です。それにあたって、この会社ではビジネスホンを導入していて、その機能の便利さにはいつも助けられています。ビジネスホンには、家庭によくある固定電話とは違い、それにいくつもの機能がプラスアルファされています。1番に挙げられるのは、内線を通してほかの電話機にまわすことができるということです。この機能によって人が移動する必要があらず、オフィス内の無駄な動きを無くすことができます。もし内線でまわしたい相手が通話中であれば、保留をして待っていただくことも可能です。また、オフィス内に人がいないときには、不在転送機能や留守応答機能、留守番通話録音機能もあり、クライアントから連絡をいただいていた場合には、こちら側から折り返し連絡することができます。ビジネスホンならではの機能でいうと、外線間会議通話であったり、内線会議通話という機能もあります。

これらはビジネスホンの電話機そのものについている機能ですが、これに加えてインターネット機器を接続することによって、さらに便利な機能を増やすこともでき、ビジネスホンの活用性は無限に広がっていくものだと思います。電話でのやり取りの多い我が社では、ビジネスホンは欠かせません。

おすすめ

Copyright (C)2017オフィスの電話をビジネスホンに変える際のおススメ情報.All rights reserved.